消化器内科(肝・胆・膵)このページを印刷

扱う疾患

早期胆囊癌のEUS像/総胆管結石の内視鏡的採石

おなかの病気のうち、おもに胆嚢・胆管、膵臓、および肝臓(一部)の病気を扱っています。具体的な病気の名称としては、以下のようなものがあります。なお、おなかの痛みやしこり、黄疸などで、急を要する場合や急いで入院をご希望される場合は、とりあえず私どもの科に入院していただくことも可能です。

胆道の病気

胆石・総胆管結石、胆嚢ポリープ、急性胆嚢炎、胆嚢癌、閉塞性黄疸、胆管癌など

膵臓の病気

急性膵炎、慢性膵炎、自己免疫性膵炎、膵嚢胞、膵臓癌など

肝臓の病気

肝臓癌(胆管細胞癌など)、原発性硬化性胆管炎など