整形外科このページを印刷

特設サイトはこちら

扱う疾患

対象疾患は幅広く、脊柱・四肢の先天性・炎症性・感染性疾患、腫瘍、外傷、スポーツ障害、 骨粗鬆症・代謝性疾患、退行性疾患(変形性関節症・脊椎症、骨壊死)、血行障害、小児疾患、 慢性関節リウマチを扱います。臓器別には、骨・関節、筋、腱、脊髄・末梢神経の疾患が対象です。