放射線診断科このページを印刷

扱う疾患

当院で撮影された画像の中で、各診療科の主治医が必要と判断したものについて読影業務をおこなっています。その結果は主治医あてに報告されます。特定の疾患のみでなく多くの症例を扱っています。

メッセージ

当院は、放射線科専門医修練機関に指定されています。後進の育成にも力を入れています。

診療スタッフ紹介

常勤医

小久保宇部長

古川珠見医長斎藤聡医長

仲田記子、松永英明、佐藤大介、藤田翔平、小関広明

部長・医長紹介

部長 : 小久保 宇 昭和56年卒

放射線診断学

  • 日本医学放射線学会 放射線科専門医

医長 : 古川 珠見 昭和60年卒

CT・MRIの主に体幹部の診断

  • 日本医学放射線学会 放射線科専門医

医長 : 斎藤 聡 昭和59年卒

肝臓疾患の診断と治療

  • 日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医・指導医
  • 日本肝臓学会 肝臓専門医・指導医
  • 日本超音波医学会 超音波専門医・超音波指導医

外来診療案内

当科では外来診療を行っておりません。

診療実績

平成23年度においては、本院(画像診断センターを含む)、ドック、分院、さいたま診療所合計約105,000件の読影をおこない、報告書を作成しています。そのうち、人間ドックに関する読影は、約25,000件です。