医療連携部このページを印刷

医療連携部について

スタッフは20名(医師3名(兼任)、看護師3名、MSW(社会福祉士)7名、事務職員7名)で医療連携業務及び医療社会福祉相談業務を行っております。紹介患者さんの受け入れはもちろんのこと、地域の開業医の先生方への逆紹介にも力をいれております。

スタッフ紹介

常勤医

高市憲明副院長(兼部長)

上坂和義副部長(兼任)、石井健副部長(兼任)

医療連携部長より

虎の門病院の持つ医療資源(ソフト、ハ-ド両面の)を広く、社会に提供することを目指します。病院機能の効率的運用のために、患者さんをご紹介頂くばかりでなく、急性期医療の修了した患者さんを、連携いただく医療機関へ円滑にお引き受け頂くことも重要とかんがえています。また、重装備の診断機器を、有効にご利用頂くこと、講演会、カンファレンスを通じて連携医療機関の皆様と交流をはかりたいと考えています。

地域連携システム「MINT system」について

MINT system (Medical Information Network of Toranomon system) とは、虎の門病院と連携をしている医療機関で、虎の門病院の診療情報を一元的にリアルタイムに参照できるシステムです。(閲覧には、患者さんの同意が必要です。)

参加施設一覧 (247KB)

地域の診療所・クリニックの先生へ