循環器内科このページを印刷

扱う疾患

虎の門病院分院循環器内科は主に外来診療を中心として循環器疾患全般にわたって診療を行っています。なかでも狭心症、心筋梗塞などの虚血性心疾患、不整脈、心不全、高血圧、下肢の閉塞性動脈硬化症などの疾患を対象としています。平成28年より、狭心症・心筋梗塞・下肢閉塞性動脈硬化症・腎動脈狭窄症等を対象にカテーテル治療を開始しました。
より多くの患者さんのお役にたてるよう研鑽してまいります。

診療スタッフ紹介

常勤医

柴昌徳部長

部長・医長紹介

部長 : 柴 昌徳 平成8年卒

循環器内科、冠動脈・末梢動脈カテーテル治療

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本循環器学会 循環器専門医
  • 日本心臓血管カテーテル治療学会認定医

外来診療案内

診療表一覧はこちら

外来診療は以下のスケジュ-ルで行っています。

  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
午前 - - - -
午後 - -

- -