循環器内科このページを印刷

扱う疾患

虎の門病院分院循環器内科は主に外来診療を中心として循環器疾患全般にわたって診療を行っています。なかでも狭心症、心筋梗塞などの虚血性心疾患、不整脈、心不全、高血圧、下肢の閉塞性動脈硬化症などの疾患を対象としています。ただしカテーテル検査などは、本院に入院していただき診療を行っています。分院循環器内科は本院循環器センター内科と密接に関連していますので、詳しくは本院循環器センター内科のホームページをごらんください。
虎の門病院本院は虚血性心疾患のカテーテル診断、治療においては長年に渡る積み重ねた実績があります。現在、虚血症心疾患のカテーテル治療の実績を重ねており、治療成績も極めて良好です。その他、不整脈の治療、下肢の閉塞性動脈硬化症の治療も行っています。今後も患者さんにとって最良の医療を提供するために日々、研鑽しています。

診療スタッフ紹介

常勤医

柴昌徳部長石綿清雄部長

皆川恵

部長・医長紹介

部長 : 柴 昌徳 平成8年卒

循環器内科、冠動脈・末梢動脈カテーテル治療

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本循環器学会 循環器専門医

部長 : 石綿 清雄 昭和59年卒

冠動脈疾患のカテーテル・インターベンション治療、予防医学、心疾患の核医学診断、心不全・不整脈のカテーテル治療

  • 日本内科学会 総合内科専門医・指導医
  • 日本循環器学会 循環器専門医・関東評議員
  • 日本心臓病学会 特別正会員・F.J.C.C
  • 日本心血管インターベンション治療学会 評議員・指導医
  • 日本脈管学会 評議員
  • アメリカ心臓病学会 認定専門医(FACC)
  • ヨーロッパ心臓病学会 認定専門医(FESC)

外来診療案内

診療表一覧はこちら

外来診療は以下のスケジュ-ルで行っています。

  月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
午前 - - - -
午後 - 皆川(第1・3・5)

- -

赤字は指定患者のみの診察です。