次世代を担う
医長紹介

このページを印刷

次世代を担う医長

「医学への精進、病者への献身と奉仕」この理念を掲げながら、現場のリーダーであるわたしたち医長は、高度医療を患者さんへ提供し、日夜医学研究に励んでおります。ここではわたしたちの専門や研究分野、そして医療者として大切にしていることを少しでもお伝えできればと考えております。

山本 豪

血液内科

山本 豪 YAMAMOTO GO

竹下  章
さまざまな内分泌疾患を
幅広く診療しています

内分泌代謝科

竹下 章 TAKESHITA AKIRA

甲状腺(バセドウ病や橋本病)、下垂体(下垂体腫瘍や下垂体機能低下)、副甲状腺、副腎(原発性アルドステロン症、褐色細胞腫、クッシング症候群)などの内分泌疾患が専門です。

専門分野

甲状腺(バセドウ病や橋本病)、下垂体(下垂体腫瘍や下垂体機能低下)、副甲状腺、副腎(原発性アルドステロン症、褐色細胞腫、クッシング症候群)などの内分泌疾患が専門です。

宮本  篤
呼吸困難で苦しむ患者さんに
寄り添う医療を

呼吸器センター内科

宮本 篤 MIYAMOTO ATSUSHI

私の専門領域は間質性肺炎などのびまん性肺疾患です。専門家が少ない難病ですが、医療の進歩で少しずつ治療薬が増えています。世界水準に沿った医療を提供できるよう、日々努力しています。

専門分野

呼吸器内科、びまん性肺疾患、希少肺疾患

高谷  久史

呼吸器センター内科

高谷 久史 TAKAYA HISASHI

菊池  大輔

消化器内科

菊池 大輔 KIKUCHI DAISUKE

芥田  憲夫
遺伝子レベルから
肝臓病を考えます

肝臓内科

芥田 憲夫 AKUTA NORIO

多くの患者さんとのふれあいを大切にして、病気を治したいと思います。また、日々経験する疑問点を解決するという気持ちを持ちながら、常に患者さんの役に立つ研究を行います。

専門分野

ウイルス肝炎、非アルコール性脂肪性肝炎、肝癌

藤本  陽

循環器センター内科

藤本 陽 FUJIMOTO AKIRA

中村 有紀
心からのありがとうのために
ベストを尽くします

腎センター外科

中村 有紀 NAKAMURA YUKI

腎不全患者さんひとりひとりに信頼していただける医療とサービスを提供していきます。腎不全のスペシャリストとして 強く、優しく

専門分野

腎不全外科、腎移植

小川  哲史
丁寧な医療を心がけています

小児科

小川 哲史 OGAWA TETSUSHI

お子さんのおしっこについてご心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。

専門分野

小児腎泌尿器科疾患

岸  晶子

皮膚科

岸 晶子 KISHI AKIKO

荒岡  秀樹
質の高い診断と治療を行うことを
心がけています

臨床感染症科

荒岡 秀樹 ARAOKA HIDEKI

専門領域は比較的稀な細菌や真菌などによる感染症ですが、感染症全般の診断・治療および予防を担当いたします。特に「熱が続く」といった症状にお困りの場合など、お気軽にご相談ください。

専門分野

臨床感染症科

春田  周宇介

消化器外科

春田 周宇介 HARUTA SHUSUKE

田村(波田野) 宜子

乳腺・内分泌外科

田村(波田野) 宜子 TAMURA(HATANO) NOBUKO

福島  成欣
脊椎のエキスパート

整形外科、脊椎センター

福島 成欣 MASAYOSHI FUKUSHIMA

脊椎疾患の患者さんは増えており、虎の門病院では平成31年2月に脊椎センターを開設致しました。的確な診断の後、必要であれば内視鏡を中心とした低侵襲手術を心がけております。

専門分野

脊椎外科

浦上  慎司
患者さんの笑顔を取り戻したい

泌尿器科

浦上 慎司 URAKAMI SHINJI

患者さんに寄り添った全人的医療を心掛けています。泌尿器悪性腫瘍の手術が専門です。最高の医療を安全に患者さんにお届けできるように、日々努力していきます。お気軽にご相談下さい。

専門分野

泌尿器悪性腫瘍の手術(低侵襲~拡大手術)

三浦 裕司

臨床腫瘍科

三浦 裕司 MIURA YUJI

桑原  政成
安心して任せられる
医療の提供を心がけています

集中治療科

桑原 政成 KUWABARA MASANARI

最新の医学情報をふまえた上で、患者さん一人一人に満足頂けるよう、オーダーメイドの医療を心がけています。患者さん自身の治癒力を上げられるお手伝いができれば嬉しく思います。

専門分野

循環器内科、内科救急、高血圧、尿酸、老年医学

島  完

救急科

島 完 SHIMA TAMOTSU

小池  由佳子

臨床検体検査部

小池 由佳子 KOIKE YUKAKO

森  有紀
多角的かつ長期的な視点をもって
診療する

血液内科

森 有紀 ASANO-MORI YUKI

医学の進歩により血液疾患の治癒率が向上してきた今、”患者さんのニーズに沿って、将来に渡って出来るだけ生活の質を損なうことなく”という点も考慮した診療を心掛けています。

専門分野

血液疾患、造血幹細胞移植、LTFU

ダミー
患者さんの立場に立った
診療を心がけています

消化器内科

小山 里香子 KOYAMA RIKAKO

近年、胆膵領域では内視鏡手技が大きく進歩したことにより、胆管結石や黄疸の治療が内視鏡的に行えるようになってきました。体に負担の少ない最適な検査・治療法についてどうぞご相談下さい。

専門分野

胆道・膵臓の内視鏡診断・治療、腹部の超音波診断

ダミー
腎臓と膠原病の専門家として
幅広い知識と経験があります

腎センター内科

諏訪部 達也 SUWABE TATSUYA

全ての腎臓病と膠原病を専門としておりますが、特に多発性嚢胞腎の診療は経験豊富です。近年、多発性嚢胞腎の治療は大きく変わってきており、常に新しい知見を取り入れた診療を提供するよう努めてまいります。

専門分野

腎臓病全般 透析療法 リウマチ膠原病全般

ダミー
一生涯にわたり、女性の健康と
充実した人生をサポートします

健康管理センター

横尾 郁子 YOKOO IKUKO

女性の人生の半分は閉経以降。様々な病気が増える時期でもあります。病気はまず予防。予防のためには知識と発想の転換。健康で快適なセカンドライフのため、今から一緒に取組んでいきましょう。

専門分野

女性医学一般、更年期医療、骨粗鬆症

ダミー
明るい大腸外科医
声が大きいとよく言われます

消化器外科(下部消化管)

戸田 重夫 TODA SHIGEO

大腸がんは日本で一番多いがんです。私は大腸がんの治療を専門とし、特に腹腔鏡下手術を得意としています。当院は総合病院ですので、ほかの病気をお持ちでも総合的に最善の治療が可能です。

専門分野

大腸癌、腹腔鏡下手術

ダミー
広い視点を持って
診療にあたりたい

耳鼻咽喉科

渡辺 健太 WATANABE KENTA

耳鼻咽喉科は専門性が高いマイナーな診療科ですが、QOLに直結した様々な領域を扱います。その中において特定の視点に偏り過ぎず、総合的な目をもって診療にあたっていきたいと考えています。

専門分野

耳鼻咽喉科 頭頸部外科

ダミー
術後の痛みを
なるだけ感じないように

麻酔科

何 珮琳 KA HAIRIN

"麻酔全般、どのような手術にも対応します。
どのような合併症があっても、最適な麻酔管理を提供したいと考えております。"

専門分野

麻酔科、ペインクリニック

ダミー
手術を希望する全てに
患者さんにとっての最後の砦

麻酔科

山瀬 裕美 YAMASE HIROMI

通常、麻酔を断られるような患者さんにも、各科と連携を取ることにより最適な麻酔を提供しています。また麻酔科医師各々が専門性を持ち高い麻酔技術を維持しています。

専門分野

鏡視下手術麻酔(呼吸器外科及び消化器外科)、ペインクリニック

PAGE TOP