• 虎の門病院 本院
  • 虎の門病院 分院

活動報告

ホーム > 活動報告 > レジデント同窓会開催(平成24年5月12日)

レジデント同窓会開催(平成24年5月12日)

5月12日、平成24年度レジデント同窓会が開催されました。
役員会、総会に続き、11時より睡眠時無呼吸症群OSASのパイオニアであり、NHKなど各種メディアに出演している成井浩司先生(虎の門病院睡眠呼吸器科部長、57年内科レジデント)に「あなたの睡眠健康ですか?知らないと怖い睡眠時無呼吸症候群」と題してご講演いただきました。
特に昨今ではOSASと高血圧、心臓疾患、突然死、など数々の心肺血管系疾患との関連が注目されており、豊富なご経験を踏まえ、大変わかりやすく素晴らしいお話でした。
同窓生、現役レジデント、そして職員OBなど関心のある方40名ほどの出席があり、活発な質疑応答がありました。

新人レジデントの参加者 山口院長を囲んで

左から、井田先生(55内)・守永先生(49内)・山田先生(52脳)・友安先生(53外)・太田先生(53外)

その後、霞が関ビル35階東海大学校友会館に移り、午後1時から職員同窓会と合同の懇親会が行われました。このような職員同窓会との合同懇親会は一昨年に初めて行われ、大変好評であったために今回が2回目となります(昨年は震災のためレジデント同窓会は流会)。
秋山 洋職員同窓会会長、続いて竹内和男レジデント同窓会長、最後に山口 徹院長のご挨拶があり、懇親会に移りました。参加者は、レジデント同窓会関係45名、職員同窓会104名、総勢149名でした。
途中、今年度採用された新人レジデント(研修医)の紹介があり、レジデントOBを代表して昭和35年内科病棟医の岡野 弘先生のスピーチがあり、旧交を温めつつ和やかで大変有意義な会でした。

左から、宇田川先生(54外)・山田先生(3外)・春田先生(14外)・田村先生(16内)

左から、小澤先生(45内)・中西先生(43外)・山口院長・成井先生(57内)

耳鼻咽喉科レジデントのお二人
武田先生(62耳)・望月先生(10耳)望月先生のお子さん