呼吸器センター外科このページを印刷

メッセージ

小さな傷で行う胸腔鏡手術による体に負担の少ない手術を心掛けており、高齢であっても、他の病気を持っていても手術で治療を行えるようにしています。内容的には十分な手術を行えるので、通常でも負担の少ない手術を受けていただけます。「ちょっと手術は大変、少し心配、自信がない」と思われる方でも説明を聞きに来ていただいて、納得して手術を受けていただこうと思っています。十分に説明して、手術の必要性、内容について納得して手術を受けられるよう心掛けています。豊富な経験を有する当科並びに病棟スタッフと、呼吸器センター内科、麻酔科、病理診断科、手術部などと良好なチームワークをとり、高度な手術を安全に提供できるようにしています。自分の家族を手術するつもりで患者さんに接することを肝に銘じて診療を行うようにしております。

診療スタッフ紹介

常勤医

河野匡部長

藤森賢医長

鈴木聡一郎、木村尚子、川島光明

部長・医長紹介

部長 : 河野 匡 昭和57年卒

呼吸器外科学全般、特に低侵襲手術
肺癌、自然気胸、肺気腫、転移性肺腫瘍、多汗症、縦隔腫瘍、呼吸器感染症疾患の外科治療

  • 日本外科学会 認定医・外科専門医
  • 日本胸部外科学会 認定医・評議員
  • 日本呼吸器外科学会 指導医・評議員
  • 日本内視鏡外科学会 評議員

医長 : 藤森 賢 平成9年卒

呼吸器外科学全般、特に低侵襲手術(胸腔鏡下手術)

  • 日本外科学会 外科専門医・指導医
  • 日本呼吸器外科学会 呼吸器外科専門医・評議員
  • 日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 暫定教育医・認定医
  • 日本内視鏡外科学会 評議員
  • 肺がんCT検診認定医師
  • 日本医師会 認定産業医