肝疾患相談センターについて

  • 肝疾患診療連携拠点病院とは
  • 東京都の肝炎対策

患者さん(一般の方)

  • 肝疾患の相談をご希望の方へ
  • 講演会、患者サロン等の開催のお知らせ
  • 専門医療機関のご案内
  • 肝疾患について

医療関係者の方

  • 患者さんのご紹介についてはこちら
  • 研修会開催のお知らせ
  • 研修会修了者名簿
  • 地域連携パス

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)とは

  • ホーム
  • 非アルコール性脂肪肝炎(NASH)とは

非アルコール性脂肪肝炎 (Non-Alcoholic SteatoHepatitis; NASH)は非アルコール性脂肪性肝疾患(Non-Alcoholic Fatty Liver Disesase; NAFLD)の中でも肝硬変、肝癌に進展するリスクのある疾患として、食生活の欧米化に伴い日本でも増加傾向の疾患になります。非アルコール性となっていますが、疾患の定義としてはエタノール摂取量 男性30g/日未満、女子20g/日未満と定義(NAFLD/NASH診療ガイドライン2014)されており、まったく飲酒をしない方だけではありません。
NAFLDの有病率は日本では約30%程度、NASHの有病率は人口の3-5%と想定されています。

予測式

現在NASHの診断は病理診断が確定診断としては必要になりますが、種々の合併症を有する
症例や高齢症例も多くなり、全症例に肝生検を施行することは現実的には厳しい状態になります。
しかしながら、肝硬変進行、肝癌リスクの高い症例を可能な限り拾い上げることは極めて重要で、生検に依存しないハイリスク症例抽出方法の模索も進めています。

NAFLDの長期経過においては411例のNAFLD症例を2145.4人年観察(平均観察期間 約5.2年)した研究で観察開始時より肝線維化が悪化した例は33.6%, 不変例が43.1%, 改善例が22.3%、非アルコール性脂肪肝 (Non-Alcoholic Fatty Liver; NAFL)からの1 stage悪化に14.3年, NASHからの1 stage悪化に7.1年と報告されています (Siddharth S, et al. Clinical Gastroenterology and Hepatology 2015)。

しかしながら、実際の臨床では病勢進行が早く、極めて短期間で肝線維化が進行する症例も
いるため、実臨床における評価としては、その時点での肝線維化予測に加えて長期経過で
進行リスクの高い症例を拾い上げることも重要と考えられます。

そのため、当院では線維化進展度評価及び病勢進行度評価に使用できる2つの予測式を作成いたしました。

自動判別

年齢
身長
cm
体重
kg
AST
IU/L
ALT
IU/L
m-AST
U/L
血小板数
×104/µL(万/μL)
IV型コラーゲン・7S
ng/mL
BMI
kg/m2
D-APN
FSN
FIB4index
Fibrotic Score for NASH; FSN

線維化進展度評価判別式

z = 1.022×ln (IV 型コラーゲン・7S) (ng/mL) – 0.00680×血小板数 (×109/L)
+ 1.925×ln (AST) (IU/L)-1.239×ln (ALT) (IU/L)+0.249

Discriminant formula for the prediction of Aggressive Phenotype of
NAFLD; D-APN

病勢進行度判別式

Z=0.150×BMI (kg/m2)+0.085×年齢(years)+1.112×ln (AST) (IU/L)
+0.127×ln (m-AST) (U/L)-12.96 (正の数→AP / 負の数→IPと判定)

FSNはスコア表示され、≥2.8でNASH stage 3-4の線維化進展例を予測し、
D-APNは判別式が正の数で算出された場合は病勢進行が早い症例、負の数で算出された場合は病勢進行が比較的遅い症例と判別いたします。
両方が有意所見もしくは、いずれかが有意所見の場合は注意が必要と考えられます。

参考文献

  • ・Kawamura Y, Akuta N, Kumada H, et al. New discriminant score to predict the fibrotic stage of non-alcoholic steatohepatitis in Japan. Hepatol Int. 2015; 9:269-77
  • ・Kawamura Y, Akuta N, Kumada H, et al. New Discriminant Method for Identifying the Aggressive Disease Phenotype of Non-alcoholic Fatty Liver Disease. 2017; 56:1459-1465.
FIB-4 index

FIB-4 index = (年齢 (years)×AST (IU/L)) / (血小板数 (×109/L)×√ALT (IU/L))

Cut off >2.67としたときのAdvanced fibrosis (NASH stage 3 and 4)予測能力
Sensitivity33%, Specificity 98%, PPV 80%, NPV 83%

参考文献

  • ・Shah AG, Lydecker A, Murray K, et al. Comparison of noninvasive markers of fibrosis in patients with nonalcoholic fatty liver disease. Clin Gastroenterol Hepatol. 2009; 7:1104-12.